第39回夏季研修会終了!

 2017年8月17日~19日、毎年恒例の夏季研修会を国立磐梯青少年交流の家にて開催されました。連盟加盟の演劇部員200名超が参加し、プロの演劇講師から指導を受けました。今年も講師は劇団シアターモーメンツを中心に「若手俳優」たちが集い、熱い演技指導をしていただきました。初参加の生徒たちのクラスと経験者クラスとに分かれ、最終日は与えられた脚本につながるように、そえぞれ4人のチームごとに発表会を行いました。この研修会で学んだことを、秋の地区コンクールに生かしてくれることを願います。佐川大輔さん、中原くれあさんはじめ、シアターモーメンツの皆さん、本当にありがとうございました。(講師陣の中に、福島県の高校演劇を卒業された方がお2人いらっしゃいました。先輩がこうして、プロとなって後輩たちを指導しに「里帰り」してくれたことは、本当にうれしいものです。)

第38回福島県高等学校演劇連盟夏季研修会

  • 日時:2016年8月17日(水)~19日(金)
  • 場所:国立磐梯青少年交流交流の家
  • 内容:全県の演劇部員が集まり、プロの演劇人から直接指導を受けるワークショップ合宿です。学校・地区を超えて福島の演劇部員が交流し、秋の地区コンクールへ向けて演劇練習の土台づくりを行います。
  • 講師:劇団シアターモーメンツ

夏季研修会無事終了しました!

佐川大輔先生から演技指導を受ける生徒たち
佐川大輔先生から演技指導を受ける生徒たち

 8月17日(水)~19日(金)の2泊3日、国立磐梯青少年交流の家にて、県連盟主催による夏季研修会を実施しました。講師には佐川大輔氏主宰の劇団シアターモーメンツ他の皆さんで、総勢14名のプロの役者さんたちからご指導をいただきました。

  講師の皆さん全員とても熱い方ばかりで各班とも大いに盛り上がり、参加した生徒たちも夏の暑さに負けず研修を行うことができました。県内6地区28校から185名の演劇部員が参加し、秋に行われる各地区コンクールに向けて、演技力の向上につながったようでした。

  また、この研修会は学校・地区を超えた部員同士の交流の場ともなり、普段の校内の部活とは違った活動に生徒たちも生き生きとした表情となり、本当に有意義な3日間となりました。この研修会で得たことや学んだことを次の舞台できっと生かされることでしょう。

(2016.8.19)